公園に行ってきました

まつりだぁ!!
菊が浜から見るもよし!遠くから見るもよし!
なんとフィナーレは1000連発あがったそうです

遠くから見てもすごい迫力があり、夏を満喫しました。

unten-thumbnail2

今日は宇部にある公園に行ってきました!!!

ジャブジャブ池で遊んでいる子供がうらやましいです

白鳥だと思っていたらネッシーだったボートにのって涼むことが出来ました。

動物園はあいにく改装中でしたが、スカイダンボに乗ると上から少し見ることができました。

次の休みはもっと範囲を広げてみよう!

今日は仕事が休みだったのでこの前気になっていた「椅子」探しに出かけました。

まったく同じものがあるとは思っていなかったし、すわり心地さえ同じであればデザインにはこだわっていません。椅子でなくてもクッションだけでも良いと思い、いくつか回りました。
結果は・・・。

収穫なしでした。

どのお店もクッションがやわらかすぎるんです!
もっと硬いのがいいんです!

ネットで探せばあるのかもしれませんが、実際に見てみないと分からないし・・・。

ショッピング

次の休みはもっと範囲を広げてみよう!

ところで、夫婦にも危機が訪れることがあって、毎日の忙しさからすれ違いが続いたり、些細なことで喧嘩したり、子供がいれば教育方針で揉めたりなどさまざまな原因があるはずですよね。

だからといって愛が冷めたわけじゃない、しかし男性、夫の場合は時に浮気というものに走ってしまうこともあります。

特に専業主婦である妻に比べればそういうことになる機会は多く、つい魔が差して、そういうことは大いに考えられるのです。

しかしながら問題は浮気しているかもしれないという場合であって、本当に浮気しているという証拠があれば妻としても態度が決められるのですが、疑惑の段階ではどうするべきなのか悩まれてしまう人も多いはずです。

そんな時に必要なのが事実か疑いに過ぎないのかをはっきりとさせること、浮気調査になります。
みんなの浮気調査

まずは事実を確認しないことには判断もできませんので、浮気調査は必要なものとなります。

ではどうやって浮気調査を行なえばいいのかといえば、自分自身や知人に頼むということも可能ですが、トラブルになることを考えた場合、プロに依頼することをおすすめします。

幾何学模様の部屋

ジオメトリックとは英語で「幾何学の、幾何学的な」という意味です。

シンプルな部屋もいいけれど、幾何学模様の部屋も悪くないですよ!

o0550055013247613318

o0800120013247613525

幾何学模様の絵を飾るのもいいですね。

部屋全体が幾何学模様。さすがに目が疲れそう?

o0800052113247613528

o0600079913247613526

o0475073013247613319

こちらは壁に幾何学模様の穴。デザインだけでなく彩光の意味もあるんですね。

o0600089913247613527

o0600090013247613321

こんなところにもジオメトリック。

o0600090013247613320

幾何学模様を取り入れると近未来っぽくなりますね。
白と黒だけとか色味も少なくするとモダンな雰囲気になります。